九段下・壁レポート Vol.21 ~利用開始前最終レポート~

一昨年11月より連載しておりました「九段下・壁レポート」ですが、そろそろ終わりが見えてきましたね。
3月16日(土)の半蔵門線ダイヤ改正に合わせて、通行・利用が可能になります。

今回は、3月10日(日)取材分をお送りします。
前回の更新が10月としばらく間が空いてしまいましたが、この間も取材は続けていました。その分は、総集編として最後のレポート記事を書く際に出すかもしれません。
またタイトルにもあるように、今回は通行可能になる前の最後の記事にしたいと思います。“バカの壁”が撤去される直前の様子を、どうぞご覧下さい。

3BL



1BL

1BL
おなじみの仮囲いがあります。
定番のアングルで撮ってみましたが、これでは変化がわかりませんね。

では、少し進んでみましょう。

乗り換え案内サイン
乗り換えの方向を示すサインが設置されました。しかも光源はLEDです。
なお、お伝えできていませんでしたが、11月ごろからホームの照明がLEDに交換されています。このためホームは全体的に明るいです。

さらに進むと・・・
都営九段下駅案内サイン
都営の駅であることを示すサインもありました。


2BL

この2BLからは、すでに・・・
2BL
仮囲いが外され、緑色の仮設柵が設置されています。
右上に写りこんでいますが、方面を示すサインに、紙で隠してある部分がありました。

ポスター
ポスターが貼ってありました。
先ほどの緑色の仮設柵は、風で倒れないように結構補強されているのですが、寄りかかると倒れやすいので、注意が必要です。


3BL

3BL
柱の位置の関係上、あまり良いアングルで撮れないです・・・。

方面を案内するサインもLEDのものに交換されていました。また、これに合わせ・・・
方面
壁の撤去工事をしていない反対側のホームも、LEDを採用したサインに交換されています。


再び4番線に戻って、異なるアングルの2枚の写真を掲載します。
近寄って撮影

真正面


4BL・5BL

この2つのブロックは、仮囲い設置の時から、境目が見た目にハッキリ出ていませんでした。
ということで、今回はまとめてご紹介します。

2つのブロックがつながっているので、かなり範囲が広くなっています。
緑色の仮設柵がなくなれば、壁がなくなった!!と一目で驚く光景が広がる場所になると予想できます。

4・5BL

3月16日にマスコミがこの件を取り上げる際は、この部分が出てくるのではないでしょうか・・・

新サイン
自立式サインが、枠だけ設置されていました。メトロ仕様になるようです。

4BL
4BLでは、以前の壁の形状に合わせてガラスが取り付けられています。
ところでこのガラス、何の意味があるのでしょうか。都営とメトロの管轄を区別するためですかね...


5-2BL

5-2BL
自立式サインがこちらにも設置されていました。

kudan21-16.jpg
階段に近い側と、消火栓があるところは壁が撤去されていません。
2つの自立式サインの間をすり抜けるように通ることになるようです。

メトロ
乗り換えの案内サインの裏側はこんな感じです。


6BL

6BL
エレベーターを降りれば、すぐに都営側に行けるようになっています。

公式プレスリリースによると、メトロ・都営どちらのエレベーターも利用可能になると書かれています。
しかし両者共に近い場所にあるので、2つも必要ないかと・・・。まあ、撤去するのにお金がかかるでしょうし、2つあった方がすぐ来た方に乗れるというメリットはあります...

kudan21-19.jpg
別の角度から。


7BL

今回の記事で初紹介となるブロックです。
特にポスターには書かれていない場所なのですが、3月3日に目視で仮囲いの存在を確認したため、取材しました。

7BL
神保町寄りの端にあります。すでに仮囲いは撤去されていました。
ミラーに自分の姿が写ってしまったので、編集してあります(笑)

7BL
この大きさからすると、非常口のような扉がつきそうな感じがします。
通常は通行できないのかもしれません。


改札階(半蔵門寄り)

神保町寄りの改札階は、仮囲いの中を資材置き場として利用しているため、あまり取材ができません。
このため、今回は半蔵門寄りの方のみをご紹介します。

路線図
階段の頭上にある路線図です。
なんか無理やりですね・・・

改札階
改札階の様子です。
仮囲いもなくなり、シャッターが取り付けられています。

改札階
別の角度から。

サイン類
サインもLEDに交換されています。紙で隠されている部分もありますね・・・


3月10日の取材分は以上となります。
都営新宿線側からも、15日までに取材する予定でおりますが、こちらは総集編にて掲載する予定です。
冒頭にも書きましたが、通行可能になる前の記事はこれが最後とさせていただきます。


次回は、3月16日(土)の通行可能になった様子をお届けします。
では。

スポンサーサイト

テーマ : 鉄道
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

セルフ

Author:セルフ
都区内在住の大学院生。学部とは異なる専攻に進学したことで、ようやく通うキャンパスも都区内になりました。

東京メトロと乗り入れ路線を中心に鉄道写真を撮影。

千代田区地域福祉交通「風ぐるま」見直し検討会委員(2012年6月~2014年3月)

お知らせ
特になし
アクセスカウンター
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR